• 文字サイズ
  • a
  • a
single posts and attachments

7月の稲津さん 中條 桃夏さん


第39回 瑞浪市主張大会

                    「小学生の部」最優秀賞

      『豊かな川に』

  中條 桃夏(ちゅうじょう ももか)さん 

             神戸(11歳

「ホタルやメダカのいる小里川をもっと豊かな川にしたい。川を守ることは自分の町を大切にすること」と主張され、市内の各小学校代表7名の中から最優秀賞に輝かれました。
鮎釣りの好きなおじいちゃんや、川遊びによく出かける仲良しの家族が、たくさん応援してくれたそうです。
将来は英会話の先生になりたい桃夏さん。「緊張したけど自分のためになってよかった。中学生では英語のスピーチコンテストに出たい」と意欲的な明るい表情が印象的でした。
夕方の広報「5時になりました」の声は放送委員の桃夏さんの声です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

gototop 明日の稲津を築くまちづくり推進協議会